日本ハム・新庄監督「感動させてもいいですか?」 札幌でのファンフェスに白カウンタックで登場

2021年11月30日 20時40分

カウンタックを背に、ファンの歓声にこたえる日本ハム・新庄新監督(東スポWeb)
カウンタックを背に、ファンの歓声にこたえる日本ハム・新庄新監督(東スポWeb)

 日本ハムの「ビッグボス」新庄剛志監督(49)が30日のファンフェスティバルに白のランボルギーニ・カウンタックで登場した。

 その象徴であるガルウィングを全開にしてファンの前に現れたビッグボス。開口一番「15年ぶりに北海道に帰ってきました。暴れてもいいですか? 感動させてもいいですか? 泣き笑いさせてもいいですか?」とファンにあいさつ。

「来年からボクが舵を取り、かわいい選手たちと長い船旅に出ます。その船に皆さん乗ってくれるのであれば、目いっぱい拍手をお願いします」と問いかけると札幌ドームは大きな拍手に包まれた。

「来年からヒーローはボクじゃありません。かわいい選手とファンと皆さんと楽しんでいきます。世界一のチームになれるように、目いっぱい楽しませます」と新庄節を全開にすると、さっそうと会場を後にした。

関連タグ: