楽天が内野手ギッテンズ獲得へ 外野手マルモレホスとW体制で打線強化狙う

2021年12月01日 03時00分

今季ヤンキースでデビューしたギッテンズ(ロイター)
今季ヤンキースでデビューしたギッテンズ(ロイター)

 楽天がクリス・ギッテンズ内野手(27)の獲得に本腰を入れていることが分かった。

 ギッテンズは193センチ、113キロの恵まれた体格を誇る右のパワーヒッター。今季、ヤンキースでメジャーデビューを果たし、16試合に出場して1本塁打、5打点をマークしている。チームの補強ポイントでもある長距離砲だ。

 また、同時に獲得を目指しているのが、マリナーズからFAとなっているホセ・マルモレホス外野手(28)。こちらも今季3Aで打率3割3分8厘、26本塁打、75打点をマークした左のスラッガーになる。両打者ともに獲得間近にまでこぎ着けているようだ。

 今季の楽天はディクソン、カスティーヨの2助っ人が不発で、打線に好打者がそろいながらも破壊力を欠いた。3位からの巻き返しへ補強を進めている。

関連タグ: