ソフトバンク三笠GMがFA又吉に言及「素晴らしい投手であると調査では上がっている」

2021年11月30日 16時29分

注目を集める又吉克樹(東スポWeb)
注目を集める又吉克樹(東スポWeb)

 ソフトバンクの三笠杉彦GMが30日、FA権の行使を明言している中日の又吉克樹投手(31)について言及した。

 すでに又吉は申請書類を提出している。今後は12月8日に公示され、9日から交渉解禁となる流れだ。

 三笠GMは「正式には公示されてから交渉できることですので今のところは。公示を受けてから具体的な行動については考えていきたいと思う」。

 その上で「大変素晴らしい投手であると調査では上がってきている。(勝ちパターンを担えるリリーフとしての)評価はしています」とも話した。

 又吉は沖縄出身で四国アイランドリーグplus・香川から2014年にドラフト2位で中日に入団。独立リーグ出身者では初のFA宣言となる。

 ソフトバンクにとっては、かねて慎重だった人的補償が必要なBランクとはいえ、今季は救援陣に故障者が多発した。66試合に登板して防御率1・28をマークしたタフネス右腕は巻き返しに必要不可欠な戦力だ。獲得に本腰を入れて動く準備を進めている。

関連タグ: