ソフトバンク・藤本監督 田中正義を最大評価「真っすぐと分かってて空振り取れる」

2021年11月15日 22時45分

ソフトバンク・田中正義(東スポWeb)
ソフトバンク・田中正義(東スポWeb)

 ソフトバンク・藤本博史監督(58)が宮崎秋季キャンプ(生目の杜運動公園)の15日、期待をかける剛腕のアピールに目を細めた。

 今キャンプ初のシート打撃。走者三塁、投手は直球のみという打者断然有利の中、田中正義投手(27)が力のある真っすぐで存在感を放った。指揮官は「やっぱり正義は球が強いよね。真っすぐと分かってて空振りが取れるわけだから」と、この日登板した投手の中で最大評価。就任以来、指揮官は「一番期待している」と名前を挙げ続け、本人に先発挑戦を後押ししているほど。

 今季は中継ぎとしてプロ入り最多18試合に登板、防御率2・16と結果を残した。充実したシーズンの流れのままステップを踏む宮崎の秋。藤本監督の期待は高まるばかりだ。

関連タグ:
 

ピックアップ