日本ハム・新庄監督 服用中の漢方薬を投稿「これが苦いのよ」

2021年11月14日 18時56分

日本ハム・新庄監督(東スポWeb)
日本ハム・新庄監督(東スポWeb)

 日本ハム・新庄剛志監督(49)が14日、立て続けに自身のインスタグラムを更新した。

 この日夕方に更新された投稿の内容は「漢方薬」について。新庄監督は「漢方 1日3回 4袋 血液の循環 肌荒れ むくみ 舌のコケ取り 目のだるさ 冷え性 寝つきの良さ 深い呼吸を全て改善させてくれる 1カ月分!! これが苦いのよ」(原文ママ)と写真、絵文字付きで服用している漢方薬についての解説をつづった。

 指揮官としてこれから胃の痛くなる勝負の現場に戻れば、その調合も変わってくるのか――。常識にとらわれない大胆さの一方で陰での努力や気遣い、繊細な一面も持ち合わせている「ビッグボス」だけに、気になるところだ。

関連タグ:

ピックアップ