ソフトバンク秋季キャンプ 特別強化指定選手のリチャードが早退も軽症

2021年11月12日 23時23分

ソフトバンク・リチャード(東スポWeb)
ソフトバンク・リチャード(東スポWeb)

 ソフトバンク宮崎秋季キャンプ(生目の杜運動公園)第2クール最終日の12日、リチャード内野手(22)が守備練習中に腰の違和感を訴えて早退した。

 藤本監督は「腰が抜けそうになったと。明日も(チーム休養日のため)休みで、明後日から大丈夫じゃないかとトレーナーも言っている。そんなに心配はしていません」と語り、第3クール初日の14日から練習復帰する見通しだ。

 リチャードは今キャンプ初日から全体練習後に個別の特打が設けられるなど〝特別強化指定選手〟として、連日精力的に練習をこなしていた。

関連タグ:

ピックアップ