広島ドラ1・黒原が仮契約「カープに絶対に必要な存在と言ってもらえるようになれたら」

2021年11月12日 19時31分

広島・佐々岡監督(東スポWeb)
広島・佐々岡監督(東スポWeb)

 広島からドラフト1位指名された黒原拓未投手(21=関学大)が12日、兵庫県尼崎市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金1億円、年俸1500万円で合意した。背番号は未定。

 大学屈指の左腕は「仮契約を終えていよいよカープへの入団が近付いているんだなという実感がわいてきました」と笑顔を見せた。

 将来に向けては「ゆくゆくはチームの柱になり、カープに絶対に必要な存在だと言ってもらえるようになれたらと思います」と話した。

 さらに「これから貪欲に勝ちに向かってひたむきにやっていきたいと思うので、応援していただけると幸いです」とファンにメッセージを送った。   (金額は推定)

関連タグ:

ピックアップ