【セCS】巨人 阪神に連勝でCSファイナル進出 「下克上日本一」へ第一関門突破

2021年11月07日 17時55分

原監督(右)ら巨人は試合後、ファンに声援に応えた(東スポWeb)
原監督(右)ら巨人は試合後、ファンに声援に応えた(東スポWeb)

 守護神ビエイラの雄叫びが甲子園にこだました。クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦(7日、甲子園)で巨人が阪神を4―2で下し、2連勝。CSファイナル進出を決めた。

 巨人は先発・高橋が2回途中2失点で降板する誤算。それでも打線は3回に松原と丸の適時打で一気に逆転に成功した。救援陣が6回まで毎回得点圏に走者を抱えながら、何とか無失点でしのぐと、8回にウィーラーの犠飛で待望の追加点。最後は守護神ビエイラが二死一、二塁のピンチを招くも、ロハスを三振に仕留めた。

 初戦の4―0に続く2連勝で、次の戦いの舞台は1位・ヤクルトとのCSファイナルステージ(10日~、神宮)。下克上日本一へと勢いは続くか。

関連タグ:

ピックアップ