【セCS】巨人・亀井が「5番・左翼」でスタメン 岡本和は2戦目も欠場

2021年11月07日 13時31分

岡本和は2戦目も登録されなかった(東スポWeb)
岡本和は2戦目も登録されなかった(東スポWeb)

 クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦・阪神―巨人戦(7日、甲子園)のスタメンが発表され、巨人は快勝した初戦からオーダーを入れ替えた。

 虎先発が最多勝右腕・青柳とあって原監督は左打者をズラリと並べた。

「5番・左翼」には今季限りで引退する亀井が入った。また左わき腹痛の岡本和はこの日も登録されなかった。

 スタメンは以下の通り

 1番・右翼 松原
 2番・三塁 若林
 3番・遊撃 坂本
 4番・中堅 丸
 5番・左翼 亀井
 6番・一塁 ウィーラー
 7番・二塁 吉川
 8番・捕手 大城
 9番・投手 高橋

関連タグ:

ピックアップ