ソフトバンク新任コーチ会見 村上氏「元気、熱さを前面に」長谷川氏「選手のために情熱を注ぐ」

2021年11月03日 12時46分

村上隆行氏(左)と長谷川勇也氏がコーチとなる(東スポWeb)
村上隆行氏(左)と長谷川勇也氏がコーチとなる(東スポWeb)

 ソフトバンクは3日、新任コーチの入団会見を行った。一軍打撃コーチには今季中日の巡回打撃コーチだった村上隆行氏と、引退したばかりの長谷川勇也外野手が就任する。

 福岡出身で明るい性格でも知られる村上コーチは「元気のあるチームだなと思っていたが、今年に関しては少しだけおとなしかったのかなと思う。元気、熱さは人一倍あるので、そこを前面に出していこうかなと。暑苦しくなりすぎないようにやりたい」。ベンチのムード作りも担っていくつもりだ。

 長谷川は「すぐに現役を引退してコーチになって右も左も分からないが、選手のために情熱を注いで頑張りたいと思います。まずはしっかり見たい。選手が見てくれていると思ったら僕の言葉も伝わると思う。まずは見て、コミュニケーションを取りながらやっていきたい」と抱負を語った。

関連タグ:

ピックアップ