巨人が石井琢朗コーチが退団へ 片岡治大コーチも

2021年11月02日 17時27分

退任が発表された石井琢朗コーチ(東スポWeb)
退任が発表された石井琢朗コーチ(東スポWeb)

 巨人は2日、石井琢朗三軍野手コーチ(51)と片岡治大三軍野手総合コーチ(38)から退任の申し出があり、了承したことを発表した。

 石井コーチは2019年10月に一軍野手総合コーチに就任。広島、ヤクルトで指導を行った経験から、若手育成手腕に期待を寄せられていた。今季は10月から阿部慎之助二軍監督が一軍作戦コーチになったことを受け、三軍へと配置転換となっていた。

 片岡コーチは現役時代の西武在籍時に07年から4年連続となる盗塁王を獲得した快足内野手。08年には最多安打のタイトルも獲得するなど、走攻守の能力を高く評価され、13年オフに巨人へFA移籍した。引退後はファームコーチなどを務めていた。

 両コーチは今季限りで退団となる見通し。

関連タグ:

ピックアップ