阪神・矢野監督が鳥谷ねぎらう「鳥しかできないことに挑戦していくんじゃないか」

2021年11月03日 05時00分

阪神・矢野監督が鳥谷に労いの言葉(東スポWeb)
阪神・矢野監督が鳥谷に労いの言葉(東スポWeb)

 去る10月31日に今季限りでの現役引退を表明していたロッテ・鳥谷敬内野手(40)にかつての同僚であり、上司でもあった阪神・矢野燿大監督(52)も18年のプロ野球生活を労った。

 鳥谷とは「選手としても一緒にやったしね」と05年のリーグ優勝達成や、19年から1シーズンは監督と選手として過ごした間柄だけに思い出も数多という。

 16年間を過ごした阪神時代は遊撃のレギュラーとして、1939試合連続出場のプロ野球歴代2位の記録を誇っただけに「毎日、試合に出る凄さというね。毎日、試合に出るってやればやるほど、簡単じゃないね。そういうのをやってきた選手。マスコミの皆さんが見えない部分も(選手時代の)俺らは見ることができて凄いなっていうか、すごい学べることできた。これからも鳥しかできないことってあると思う。そういうものに挑戦していくんじゃないかな」と球史に残る鉄人ぶりを称えていた。

関連タグ:

ピックアップ