広島・大瀬良が9勝目 戦力外・今村の登場曲で登板し「特別な思いが彼にはある」

2021年10月14日 23時24分

9勝目をあげた大瀬良
9勝目をあげた大瀬良

 広島の大瀬良大地投手(30)が14日のDeNA戦(マツダ)に先発し6回を投げて6安打2失点(自責点1)で9勝目を挙げた。

 この日、広島は今村猛投手(30)ら6選手に来季の契約を結ばないことを通達。大瀬良は登場曲を同級生の今村がかつて使用していた三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「starting over」に変更して、マウンドへと向かった。

 大瀬良は「非常に残念というか、さみしい気持ちだった。勝ちたいなと思ってマウンドに上がりました」と話した。同じ長崎出身。「特別な思いが彼にはある」とその思いを背負い、マツダスタジアムでのDeNA戦で自身初勝利をつかんだ。

関連タグ:

ピックアップ