巨人・山口3か月ぶりの白星ならず 7回無失点8Kの好投も…

2021年10月14日 22時13分

7回無失点の好投を見せた山口
7回無失点の好投を見せた山口

 渾身の快投も報われなかった。巨人の山口俊投手(34)が14日の阪神戦(東京ドーム)に先発し、7回無四球無失点、8奪三振の好投を見せたが、打線の援護に恵まれず、7月7日以来の白星とはならなかった。

 まさに圧巻の投球だった。3回までそれぞれ三者凡退に抑える投球を見せると、その後は毎回走者を出しながらもしっかりと後続は断ち切って得点は許さず。右腕も「ここ最近の登板でふがいない投球が続いていたので、今日は何とか0点で抑えられて良かったです」と手ごたえを口にしたが、打線は沈黙を続け、待ち望んだ3勝目を飾ることはできなかった。

 原監督も「今日ね、本来のいいピッチングをしてくれましてね」と評価。指揮官の親心としては何としても勝たせてやりたいところだったが、願いがかなうことはなかった。

関連タグ:
 

ピックアップ