連覇逃したソフトバンク工藤監督「必ずいい形で終われるように」

2021年10月12日 22時06分

最後まで一戦必勝を誓った工藤監督
最後まで一戦必勝を誓った工藤監督

 ソフトバンクのリーグ連覇はならなかった。12日の日本ハム戦(札幌)に5―0で快勝したが、首位オリックスがロッテと引き分けたため、逆転優勝の可能性が消滅した。

 残り9試合を残してのV逸に試合後、工藤公康監督(58)は「一戦必勝。必ずいい形で最後終われるように頑張っていきたい」と前を向いた。

 5年連続日本一の可能性は残されている。CS進出の望みがある限り、全力を尽くす覚悟だ。

関連タグ:
 

ピックアップ