現役引退の中日・山井が13日ヤクルト戦先発「最後の勇姿を皆さんに見てもらいたい」

2021年10月12日 20時06分

13日のヤクルト戦に登板する中日・山井
13日のヤクルト戦に登板する中日・山井

 今季限りで現役を引退する中日・山井大介投手(43)が13日のヤクルト戦(バンテリン)で先発マウンドへ上がる。

 12日にナゴヤ球場での現役最後の練習を終了。新人だった2002年の合同自主トレを回想しながら「ここで走ってることをまず思い出す。ゼッケンをつけていろんな先輩にあいさつしまくって、それがつい最近のことのよう。一軍よりもここでの二軍生活の方が長かったかな。そういう意味ではいろいろと学んだ球場ですね」としみじみと話す。

 引退セレモニーが行われる13日ヤクルト戦での現役ラスト登板へ向けて「20年やってきて応援してくれた人たちがいっぱいいるので、何とか最後の勇姿というものを皆さんに見てもらいたい」と張り切っている。

関連タグ:
 

ピックアップ