6連敗中の巨人で中田翔が一軍再々昇格 同学年・小林と談笑

2021年10月12日 16時35分

リラックスした表情の中田
リラックスした表情の中田

 ファームで調整していた巨人・中田翔内野手(32)が12日、出場選手として登録された。

 8月の移籍後、25戦で打率1割5分、2本塁打と打撃の調子が上がらなかった中田は今月1日、移籍後2度目となる登録抹消。ファームでは実戦を経ることなく調整に努め、最短での再々昇格となった。

 阪神戦(東京ドーム)の試合前練習では岡本和とキャッチボール。一塁守備練習を精力的にこなした。打撃練習では同学年の小林と談笑するなど、リラックスした表情で汗を流した。

 現在、今季ワーストタイの6連敗中の巨人。背番号10には起爆剤としての期待がかかるが、果たして…。 

関連タグ:

ピックアップ