広島・坂倉 首位打者の鈴木誠を猛追も「ランキングはもういいかな、と思います」と苦笑い

2021年10月09日 19時21分

高橋昂(左)とともにお立ち台に上がった広島・坂倉
高橋昂(左)とともにお立ち台に上がった広島・坂倉

 あくまで謙虚だった。広島・坂倉将吾捕手(23)が9日の巨人戦(マツダ)に先発出場し、3打数2安打3打点の大活躍。打率も3割1分7厘とし、チーム内ではリーグ首位打者の鈴木誠の同3割2分1厘に次ぐ数字だ。

 それでも坂倉は「打率1位とかではなく、まずは自分のやれることをやりたいなと思います」と話した。9月7日に自身プロ入り初の規定打席に到達するも、同10日から6試合無安打の試合が続いた。この経験が頭をよぎったのか、若ゴイは「ランキングはもういいかな、と思います」と語り、苦笑いを浮かべた。

関連タグ:

ピックアップ