巨人が連敗阻止へ若手起用! 広岡&岸田が約1か月ぶりスタメン出場

2021年10月09日 13時57分

巨人・原辰徳監督(東スポWeb)
巨人・原辰徳監督(東スポWeb)

 4連敗中の巨人・原辰徳監督(63)が9日の広島戦(マツダ)で、岸田行倫捕手(24)と広岡大志内野手(24)をそれぞれ約1か月ぶりに先発出場する。

 岸田がスタメンマスクをかぶるのは9月10日の中日戦(東京ドーム)以来で、この日先発登板する戸郷とバッテリーを組むのは今季2度目となる。また、広岡は9月9日のDeNA戦(横浜)以来、ちょうど1か月ぶりの先発出場。7試合連続スタメンだった若林に代わって「2番・二塁」に入った。フレッシュな風を吹き込み、連敗脱出につなげられるか。

 スタメンは以下の通り。

1番(右)松原

2番(二)広岡

3番(遊)坂本

4番(三)岡本和

5番(中)丸

6番(一)中島

7番(左)ウィーラー

8番(捕)岸田

9番(投)戸郷

関連タグ:

ピックアップ