中日・ロドリゲスが今季初勝利へ9日に先発 前回は初回の1球に泣き「いい立ち上がりができるように」

2021年10月08日 19時19分

中日・ロドリゲス
中日・ロドリゲス

 中日のジャリエル・ロドリゲス投手(24)が9日のDeNA戦(横浜)で今季初勝利を狙って先発マウンドに上がる。

 前回2日の阪神戦(甲子園)では初回にマルテから先制3ランを浴びたが、その後は立ち直り、7回途中で降板するまでゼロを並べた。しかし、打線は9回まで無得点と援護がなく、結局、6回1/3を5安打3失点で4敗目を喫し、1球に泣いた。

 それだけに「何とかいい立ち上がりができるように頑張っていきたい。今年まだ1勝もできていないので、何とか1勝できるように頑張りたい」と意気込んでいる。

関連タグ:
 

ピックアップ