約1年半空位だった巨人のスカウト部長に水野雄仁氏が就任

2021年10月07日 15時56分

巨人スカウト部長に就任した水野雄仁氏
巨人スカウト部長に就任した水野雄仁氏

 巨人は7日、スカウト部参与だった水野雄仁氏(56)がスカウト部長に就任したと発表した。

 昨年4月にスカウト体制が見直されたことに伴い、同職は空位となっていた。水野氏は2019年に一軍投手コーチに就任。翌20年からは巡回コーチを務めながらスカウト活動を始め、今年からはスカウトに専念し、視察を続けていた。

 水野氏は5日に行われたスカウト会議にも加わり、11日に開かれるドラフト会議に原監督や今村社長らとともに出席予定。大塚球団副代表は「1、2位はピッチャーにいきたい」と話しており、水野氏の〝眼力〟も試されそうだ。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ