巨人・松原が21試合連続安打 長嶋茂雄氏、中畑清氏の球団記録に並ぶ

2021年10月06日 19時49分

巨人・松原(東スポWeb)
巨人・松原(東スポWeb)

 ミスターに並んだ! 巨人の松原聖弥外野手(26)が6日のヤクルト戦(神宮)で安打を放ち、これが21試合連続安打。球団としては長嶋茂雄終身名誉監督(85)、中畑清氏(67)に並ぶ記録となった。最長は張本勲氏(81)の30試合。

 松原は1打席目を四球、2打席目を右飛とすると、5回に迎えた3打席目では相手先発・サイスニードの投じた初球、147キロの直球をうまく捉えて左前打。これでミスターらと並ぶ大記録とした。

 打線の不調が続くチーム内において、淡々と安打を製造し続けている松原。育成出身のスピードスターが、今後も成長を続けていく。

関連タグ:

ピックアップ