ソフトバンク「7回の男」岩崎を抹消

2021年10月06日 17時53分

楽天戦の試合前、岩崎(右)と話す工藤監督(東スポWeb)
楽天戦の試合前、岩崎(右)と話す工藤監督(東スポWeb)

 ソフトバンクの岩崎翔投手(31)が6日、出場選手登録を抹消された。岩崎は右肘の張りで8月末に登録を抹消されたが、9月10日に一軍復帰。モイネロ―森につなぐ「勝ちパターン」の7回を担ったが、今月に入って結果が振るわなかった。

 不振脱出に向けて、工藤公康監督(58)は「自信を取り戻す起用法があるないかを考えないといけない」と語っていたが、最終的にファーム再調整を決断。その上で指揮官は、今後の7回の投手起用について「一人一殺もあれば、一人の選手に(1イニングを)任せる時もあるかもしれない」と、岩崎の抜けた穴を臨機応変に乗り切る方針を明かした。

関連タグ:

ピックアップ