鷹23イニングぶりの得点は中村晃の5号満塁弾「(川島)慶三さんの誕生日でもあるので」

2021年10月05日 19時10分

初回からグランドスラムを打ち込んだ中村晃
初回からグランドスラムを打ち込んだ中村晃

 ソフトバンクの中村晃外野手が、5日の楽天戦(ペイペイ)で5号グランドスラムを放った。

 初回、二死満塁の場面で早川の直球を右翼スタンドに突き刺した。

「みんながつないだチャンスだったので、絶対に生かしたいと打席に入りました。真っすぐをいいスイングで仕留めることができたと思います。今日は絶対に負けられない楽天との1戦目、チーム一丸となって勝てるように頑張ります。そして慶三さん(川島)の誕生日でもあるので、勝利で祝福したいと思います」

 ソフトバンクは前カードのオリックス戦(京セラドーム)で2戦連続の零封負けをしており、23イニングぶりの得点となった。

関連タグ:
 

ピックアップ