ソフトバンクがバレンティンをウエイバー公示 今季は打率1割8分2厘、4本塁打に低迷

2021年10月05日 19時38分

バレンティン
バレンティン

 ソフトバンクは5日、ウラディミール・バレンティン外野手(37)のウエーバー公示手続きを行ったことを発表した。

 今季は2年契約の2年目。22試合の出場で打率1割8分2厘、4本塁打、9打点に低迷した。3日に米国に帰国している。

 他球団での現役続行を希望しており「年俸は気にしない。日本でプレーするチャンスが欲しいだけ」と話している。

関連タグ:

ピックアップ