中日・大野雄 満を持して中6日・広島戦先発へ「今回は期間もあるのでじっくり調整できる」

2021年10月05日 00時40分

キャッチボールなどで調整した中日・大野雄
キャッチボールなどで調整した中日・大野雄

 中日の大野雄大投手(33)が今季8勝目を目指し、7日の広島戦(バンテリン)で先発マウンドに上がりそうだ。

 4日はバンテリンドームでの先発陣の練習に参加。前回まで中5日での登板が2度続いたが、今回は中6日が濃厚で「今回は期間もあるので、じっくり調整しています。体のことも考えてブルペンでの調整はせずに、外野の平地で投げて試合に臨むつもりです」とスローペースで余裕を持っている。

 前回9月30日の巨人戦(バンテリン)では7回3安打無失点の好投を披露し、自身の連敗を止めて3試合ぶりに白星をゲット。昨季の沢村賞男が残り試合を連勝街道で突っ走れるか。

関連タグ:
 

ピックアップ