ロッテ・小島が田中将に投げ勝ち10勝目 ジャスト100球で散発3安打完封

2021年10月03日 16時37分

完封で10勝目を挙げた小島和哉
完封で10勝目を挙げた小島和哉

 ロッテ3年目・小島和哉投手(25)が3日の楽天戦(楽天生命)で9回2失点の田中将に投げ勝ち散発3安打の完封勝利。2―0の勝利に貢献し自身初の2桁、10勝目(3敗)をマークした。

 初回からストレートの質、変化球の制球ともに素晴らしく5回まで完全投球と楽天打線を寄せ付けなかった。

 味方打線が初回に相手先発・田中将から3安打などで2点を奪い、小島は三塁を踏ませることなく2―0のまま試合を終わらせた。小島の投球内容は9回打者30人に100球を投げ無四球の3安打完封勝利だった。

 お立ち台で小島は「(2桁は)ずっと目標にしてきた数字。それを完封で飾ることができてうれしい。(田中さんは)ボクがずっとテレビで見ている時に投げていた人。その人に勝ててうれしいです。今日は真っすぐ自体がよかった。野手の皆さんに助けられて何とか投げられたかなと思う」と野手陣に感謝していた。

関連タグ:

ピックアップ