巨人・原監督が初回、先頭・松原のアウト判定にリクエスト要求 東京ドームどよめく

2021年10月03日 14時42分

初回から勝利への執念を見せた原監督
初回から勝利への執念を見せた原監督

 巨人・原辰徳監督(63)が勝負に出た。3日のDeNA戦(東京ドーム)の初回、先頭・松原が高いバウンドの一ゴロを放った。全力疾走した松原と一塁カバーに入った今永がほぼ同時にベースを踏んだ。

 アウトの判定に原監督が動いた。即座に両手で四角を作りリクエストを要求。東京ドームが大きくどよめいた。

 失敗すればリクエストは残り1回となる。微妙な判定でも要求しにくくなるリスクを承知で先頭打者の出塁にかけたが、判定はアウトと変わらなかった。

 ベンチで腕を組んで判定を受け入れた指揮官。逆転V3にはもう1戦も負けられないとの覚悟が表れていた。

関連タグ:

ピックアップ