巨人・山口は登録抹消せず 井納は4か月半ぶりの一軍登録

2021年10月03日 12時40分

右肘を気にする素振りを見せる山口俊
右肘を気にする素振りを見せる山口俊

 巨人の山口俊投手(34)が登録抹消を免れた。

 3日のDeNA戦(東京ドーム)の試合前練習で前日、右肘違和感で登板を回避した山口が投手練習に参加。キャッチボール、遠投とメニューをこなした。

 宮本投手チーフコーチは「大丈夫そう。今日はキャッチボールできたので」と胸をなでおろすと「抹消はしない。(登板を)1回飛ばします」と8日広島戦(マツダ)での登板を目指すという。

 またFA右腕・井納の出場選手登録と重信の抹消が公示された。井納は5月20日以来の一軍昇格。宮本コーチは「今、登板過多。デラロサも3連投で畠も(2日に)39球投げている。1人でも多くピッチャーを欲しいので井納を登録します。今日、勝つしかないので」とスクランブルを宣言した。 

関連タグ:
 

ピックアップ