中日・小笠原が3日阪神戦先発 前回10失点KOの雪辱へ「感謝の気持ちを忘れずに頑張る」

2021年10月02日 16時13分

中日・小笠原慎之介(東スポWeb)
中日・小笠原慎之介(東スポWeb)

 中日・小笠原慎之介投手(23)が3日の阪神戦(甲子園)で今季8勝目(9敗)を目指して先発マウンドへ上がる。

 前回9月26日のヤクルト戦(神宮)では自己ワーストの10失点と大炎上。山田に満塁弾を浴びるなどツバメ打線に9安打と滅多打ちを食らい、今季ワーストの3回1/3で早々とKOされた。

 一方的な展開となり、そのままチームは0―16と大敗を喫したとあって、今回雪辱に燃える左腕は「感謝の気持ちを忘れずに頑張ります」と意気込んでいる。

関連タグ:

ピックアップ