緊急先発の巨人・畠が試合前にウキウキ顔 その意外な理由とは

2021年10月02日 15時10分

先発回避した山口俊に代わり急きょ先発が決まった巨人・畠(東スポWeb)
先発回避した山口俊に代わり急きょ先発が決まった巨人・畠(東スポWeb)

 2日の巨人―DeNA戦(東京ドーム)は人気アニメ「ソードアート・オンライン」(SAO)とコラボ。今月30日公開の映画「ソードアート・オンライン―プログレッシブ―星なき夜のアリア」の主人公キリト役の声優・松岡禎丞が始球式を務めた。

 リーファ役の声優・竹達彩奈が応援するなか、松岡はエギル役の安元洋貴の構えるミットに山なりにノーバン投球。場内からは大きな拍手が送られた。
 
 巨人ベンチからも大きな拍手が起こったが、中でも熱心に見守ったのが畠だった。この日、先発を緊急回避した山口に代わり先発マウンドに立つ右腕は大のアニメ好き。普段は「紅蓮華」で有名なアニソンの歌姫・LiSAの「oath sign」を登場曲に使用している。

 実はSAO新劇場版の主題歌にもLiSAの新曲「往け」が採用されており、右腕はこの日は同曲で登場した。

 また、同じくアニメ好きの丸もLiSAのSAO映画主題歌「Catch the Moment」を登場曲として使用しているとあって、声優陣に大きな拍手を送っていた。

 

関連タグ:
 

ピックアップ