広島・黒田が復帰後初のユニホーム姿を披露

2015年02月18日 09時38分

初めて広島のユニホーム姿を披露した黒田。左は前田

 広島・黒田博樹投手(40)が古巣復帰後、沖縄キャンプで初めてユニホーム姿を披露した。

 

 チーム合流初日となった18日、黒田は練習着姿で8時50分ごろに球場入り。その後に行われた広島カープ沖縄協力会による歓迎式では背番号「15」のユニホームに身を包んで登場した。

 

 前田と大瀬良に挟まれた黒田は緊張気味の面持ち。前日には「ユニホームを着てグラウンドに立つと、また違った感じになると思う」と話していたが、ついに“おとこ気右腕”のキャンプが幕を明けた。