ソフトバンク・松田が通算300号本塁打!「僕らしいテラスまで運んだホームラン」

2021年09月29日 19時50分

ベンチ前でボードを掲げるソフトバンク・松田(東スポWeb)
ベンチ前でボードを掲げるソフトバンク・松田(東スポWeb)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手(38)が29日の西武戦で通算300号アーチを放った。

 3回に迎えた第2打席で西武左腕・浜屋の直球を捉えた。打球は左翼ホームランテラスに着弾する今季13号2ラン。ベンチ前では力強く熱男ポーズを決めた。

「1打席目にチャンスで凡退してしまい、再びのチャンスだったので、つなぐ意識で打席に入りました。300号ホームランは僕らしいテラスまで運んだホームランとなりました」

 相性のいい左腕を相手に今季初の5番・サードでスタメン出場。見事に起用に応えた。

関連タグ:
 

ピックアップ