ソフトバンク・デスパイネ2安打3打点 絶好調で打線けん引「チームの雰囲気は非常にいい」

2021年09月28日 22時55分

ソフトバンク・デスパイネ
ソフトバンク・デスパイネ

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が28日の西武戦で決勝の5号2ランを含む2安打3打点の活躍で、チームを3連勝に導いた。

 後半戦は打率3割9厘、4本塁打、19打点。打線を引っ張っている。これで3位・楽天まで0・5ゲーム差に迫った。「今のチームの雰囲気は非常にいいですし、過去のことは過去で明日以降の試合に向けて準備して、笑顔で楽しくやっているので、この結果につながっていると思う」。チームのさらなる快進撃に貢献すべく力を込めた。

関連タグ:

ピックアップ