巨人のハイネマンらが抹消 守備魅力も打撃面で課題

2021年09月27日 15時41分

登録抹消となったハイネマン(東スポWeb)
登録抹消となったハイネマン(東スポWeb)

 プロ野球の27日の公示が発表され、巨人のスコット・ハイネマン外野手(28)と桜井俊貴投手(27)が抹消された。

 ハイネマンは8月21日からチームに加入すると、今月11日から一軍に合流。広い守備範囲と強肩でアピールしていたが、10試合に出場して打率1割6分、0本塁打、2打点と打撃面では課題も残していた。また、23日の広島戦(マツダ)以降、出場はなかった。

 一方の桜井は、前日に行われた阪神戦(東京ドーム)後に宮本投手チーフコーチが抹消を明言しており、代わって高木が昇格予定となっている。

【関連記事】

関連タグ: