中日公式ユーチューブが登録者10万人で「銀の盾」ゲット ドアラ「次は銀のよろい、かぶと、つるぎ」

2021年09月27日 15時07分

YouTubeから贈呈された「銀の盾」を持ちポーズを決めるドアラ(球団提供)
YouTubeから贈呈された「銀の盾」を持ちポーズを決めるドアラ(球団提供)

 中日は27日、球団公式ユーチューブチャンネルの登録者数が10万人を突破し、ユーチューブから「銀の盾」が贈呈されたと発表した。

 同チャンネルコンテンツをけん引したドアラが「銀の盾」の開封役を行い、その後、選手たちにも披露された。ドアラは「みんなのおかげです。もっと増やすためにみんなも宣伝してください。銀のたてをGETできたので次は、銀のよろい、銀のかぶと、銀のつるぎを! もっと強くなるためにみんなの力が必要!」とコメントを発表した。

 動画に最多登場するなど大貢献している柳裕也投手(27)は「銀の盾が到着しました! ユーチューバーの柳です。僕の頑張りで無事10万人達成することができました笑 この度はありがとうございました! ファンの方に喜んでもらえればと思いユーチューブに登場していますが、一番は試合で勝つことだと思うのでもっと試合で勝てるように頑張ります」と喜びと決意を語った。

 同チャンネルは2011年2月に開設。19年12月の契約更改の際はドアラがユーチューバーデビューを宣言した。翌20年から「マスコットチャンネル」の動画などを投稿し、20年末に登録者5万3000人となった。

 21年からは春季キャンプの一部をライブ配信したり、監督や選手の映像を公開するなどし、6月4日に登録者数10万人を突破。27日現在、登録者は約12万3000人と、増え続けている。

 プロ野球12球団の公式ユーチューブチャンネル登録者数では7位。目標登録者数はドアラが自らの背番号にちなんで掲げた「1994」万人だ。

 ドアラによる「銀の盾」の開封や選手たちへの披露された様子は後日公式チャンネルで公開される予定となっている。

関連タグ: