広島・菊池が自己最多の今季15号同点ソロ「森下が粘って投げているので良かった」

2021年09月26日 15時52分

自己最多の今季15号同点ソロを放った菊池
自己最多の今季15号同点ソロを放った菊池

 メモリアルアーチで試合を振り出しに戻した。広島の菊池涼介内野手(31)が26日、DeNA戦(横浜)で自己最多の今季15号ソロ。1点を追う5回先頭の第2打席、相手先発の今永に追い込まれてから4球目を捉えると左翼席へ着弾させた。

「打ったのはチェンジアップかな。森下が粘って投げているので同点に追いつくことができて良かったです」と振り返った。

 20日のヤクルト戦(神宮)以来、6試合ぶりの一発。2017年にマークしたシーズン14本塁打を超え、自己最多とした。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ