広島・栗林が球団記録に並ぶ25セーブ!「永川さんに並べたのはすごく良かった」

2021年09月25日 19時25分

広島・栗林(東スポWeb)
広島・栗林(東スポWeb)

 ついに手にした。広島のドラフト1位ルーキーの栗林良吏投手(25)が25日のDeNA戦(横浜)の3―2の9回に登板。中9日の登板で四球が絡み一死一、二塁のピンチを招くも、試合を締めて25セーブ目を挙げた。

 これで2003年に永川勝浩(現一軍投手コーチ)が記録した新人の球団記録に並んだ。栗林は「やっぱりうれしい」と笑顔を見せ「一つの目標として、そこは頑張りたいなと思っていたので。並べたのはすごく良かったなと思います」と話した。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ