楽天・松井裕 紅白戦で成長見せた!2回無失点

2015年02月12日 16時28分

今季初登板した松井裕

 楽天の2年目左腕で侍ジャパンの候補にも浮上した松井裕樹投手(19)が12日、久米島キャンプの紅白戦に今季初登板。8回から2イニング42球を投げ1安打1四球無失点だった。

 8回、初球がいきなりボークを取られるなど出はなをくじかれた松井裕は先頭の牧田を四球で歩かせる。次の銀次の打席では二盗を許すなど敵チームに足でかき回された昨季の再現かと思われたが銀次を左飛、サンチェスを遊ゴロに仕留め、成長ぶりを見せた。その後、阿部に中前打を許したが最後は島内を二飛に打ち取った。9回はルーキーの伊東をスライダーで空振り三振。続く小山はチェンジアップで空振り三振と連続三振。最後は三好を中飛に仕留めた。