巨人・原監督が決戦前に「原塾」開校 不振の丸を直接指導

2021年09月19日 17時50分

巨人・原監督(左)から指導を受けた丸
巨人・原監督(左)から指導を受けた丸

 巨人・原辰徳監督(63)が悩める丸佳浩外野手(32)に直接指導を行った。

 19日の阪神戦(甲子園)の試合前練習で、ティー打撃を行う丸に原監督が直接、トスを上げた。時折、声をかけながら丸のスイングをチェックし、フリー打撃ではケージ裏から注視。打撃の合間にはバットを地面に垂直に立てると、丸の体に見立てスイング軸の確認を行った。

 3戦連続でスタメンを外れている丸はここ7戦で11打数無安打と音なし。阪神を逆転してのV3には主力である丸の復調は不可欠。指揮官の思いは背番号8の後継者に届くか。

関連タグ:
 

ピックアップ