中日・ロドリゲスが待望の今季初勝利に意欲 19日のDeNA戦に先発へ

2021年09月18日 16時01分

今季初勝利を狙うロドリゲス(東スポWeb)
今季初勝利を狙うロドリゲス(東スポWeb)

 中日のジャリエル・ロドリゲス投手(24)が19日のDeNA戦(横浜)で今季初勝利(2敗)を狙って7度目の先発マウンドに上がる。

 前回12日のヤクルト戦(バンテリン)では4回までに108球を要し、5安打4失点KOされ、勝ち負けはつかなかったが、5四球を許した。前々回5日のDeNA戦(バンテリン)では5回無失点と試合はつくったものの自己ワーストの6四死球を与えるなど、ここ2試合連続で制球難を露呈している。

 それでも自身初の横浜スタジアムのマウンドに向け、助っ人右腕は「チームの勝利を目指すのはもちろんだが、今シーズンまだ勝ち投手になっていないので、勝ち投手になれるように頑張りたい」と意欲を見せている。

関連タグ: