巨人・山口が3勝目ならず 5回3失点で代打を送られ降板

2021年08月20日 19時42分

巨人・山口俊の3勝目はお預けとなった
巨人・山口俊の3勝目はお預けとなった

 巨人・山口俊投手(34)の今季3勝目はならなかった。

 20日の古巣DeNA戦(東京ドーム)に先発した山口は、4回まで2安打無失点に抑える好投だった。

 だが、1点リードの5回につかまった。一死一塁で森に左中間を破る適時三塁打を浴びと同点とされると、なおも一死一、三塁でオースティンに勝ち越しの中前適時打。宮崎に左犠飛とこの回で3点を失った。

 5回裏の打席で代打・重信を送られ、山口は5回76球5安打4四球3失点で降板。「1イニングでも長く投げて、何とか勝った展開で試合運びできるように1人1人抑えていきます」と3勝目に向け意気込んでいた右腕だったが、次戦に持ち越しとなった。

関連タグ:

ピックアップ