中日先発・ロドリゲスが5回2安打無失点「すごく感じよく投げることができた」

2021年07月29日 18時00分

中日・ロドリゲス
中日・ロドリゲス

 中日は29日に行われた西武とのエキシビションマッチ(バンテリン)に2―1で勝利。先発のジャリエル・ロドリゲス投手(24)が5回無失点の好投で後半戦に向けてしっかりとアピールした。

 西武打線に2安打しか許さなかったロドリゲスは「全体的にすごく感じよく投げることができた」と確かな手応えを感じた様子。与田監督も「序盤から速いボール中心にストライクが先行していた。コントロールもよかったんじゃないかな」とベタボメだった。

 キューバ代表として東京五輪の米大陸予選に参加していたこともあり、前半戦はわずか3試合の登板(0勝1敗)に終わったロドリゲスだが、後半戦では存在感を発揮しそうだ。

関連タグ: