巨人・炭谷の電撃移籍に神宮球場のファン騒然「マジ?」「試合が入ってこない」

2021年07月04日 20時10分

 巨人・炭谷銀仁朗捕手(33)が楽天への電撃トレードが発表された4日、巨人―DeNA戦が行われている神宮球場も騒然となっている。

 異例の試合中の発表となったことで、観戦に訪れていたファンの間にも驚きが広がった。スマホを手にしていた男性は「えっ、マジ?」と驚がく。レインコートの下にオレンジ色のユニホームを着ていたG党と見られるファンは「試合が(頭に)入ってこないんだけど」とショックを隠し切れない様子だった。

 試合は巨人が2回に先発投手の高橋のスクイズで1点を先制したが、3回に宮崎に逆転2ランを浴び、DeNAが6回表まで1点をリードしている。

関連タグ:

ピックアップ