巨人復帰の山口俊は先発かリリーフか…原監督「爆発してもらいたいね」

2021年06月10日 22時34分

原監督は山口俊の大暴れを期待している

 巨人・原辰徳監督(62)が10日、2年ぶりのUターン復帰が決定した山口俊投手(33)にメッセージを送った。

 2019年オフに巨人からメジャーに挑戦した山口は、今月に入ってジャイアンツ傘下の3A・サクラメントを退団。この日までに巨人との選手契約が合意に達した。山口と言えば、無類のタフネスぶりを誇り、先発もリリーフもこなした経験を持つことも魅力の一つだ。指揮官はまずは「戻ってきてくれたというのはね」と感謝を口にすると「彼もかなりの体力が余った状態で、ストレスもあるでしょうから思い切って爆発してもらいたいね」とグラウンドでの大暴れを期待した。

 そして、起用法については「僕は先発だと思っています。先発の中に入ってくれればなと思っています」と明言。巨人に在籍した最終年(19年)は先発として勝利数、勝率、奪三振でリーグ1位を独り占めにした。右ヒジの故障から1か月ぶりに復帰したエース菅野らとともに、強固な先発陣を築けるか。

関連タグ: