清原和博氏7・10「阪神―巨人戦」は〝小細工なし〟のガチ解説

2021年06月10日 18時13分

野球解説者復帰が決まった清原和博氏

 7月10日に関西テレビで放送予定の阪神―巨人戦(甲子園)で解説を行うことになった元巨人・清原和博氏(53)は〝小細工なし〟のガチ解説で、球界復帰への本格的な第一歩を踏み出すことになりそうだ。

 放送は関西ローカルという形態になるが、清原氏は母校・PL学園の後輩にもあたる阪神OBの片岡篤史氏とタッグを組んで甲子園球場内の放送ブースに入ることに。放送関係者も「現役時代の豪快な『番長キャラ』のイメージが強いですが、これまで各媒体で行ってきた清原氏の野球評論は論理的で分かりやすいと評価が高かった。関テレさんサイドも一度は副音声などの〝企画枠〟での出演等も検討したそうですが、ここは『小細工なし』のガチンコモードで片岡さんと伝統の一戦を解説してもらう構えのようです」と明かす。

 世間に衝撃を与えた覚醒剤取締法違反による逮捕から5年。再生への本格的な第一歩を踏み出す場所として、聖地・甲子園ほどふさわしい場所はない。

関連タグ: