広島・野村が5回途中8失点KO 今季いまだ白星なしに「チームに申し訳ない」

2021年06月09日 22時02分

3回、柳田(右)に2ランを浴びる野村

 今季初勝利がなかなかつかめない。広島の野村祐輔投手(31)が9日のソフトバンク戦(ペイペイ)に先発し4回2/3を7安打8失点でKOされた。野村はこの試合を含んで今年7試合に先発しているが、いまだ白星がない。

 この日は2回に1点の先制を許し、3回にも柳田に2ランを浴びる苦しい展開。

 それでも、4回に打線が奮起し同点に。だが、5回に二死満塁から中村晃に2点適時打を食らい、さらに四球を出したところで降板を告げられた。

 野村は「5回二死からあと一つアウトを取ればいいというところで打たれてしまって悔しい」と唇を噛み「同点に追いついてもらって、ここからというところでチームに申し訳ないです」と肩を落とした。

関連タグ: