日本ハム・五十幡が「左ハムストリングス肉離れ」の診断 復帰まで3週間の見込み

2021年06月09日 16時14分

8日の阪神戦で近本の打球に飛びつく五十幡

 日本ハムは9日、前日8日の阪神戦(札幌ドーム)で途中交代したドラフト2位ルーキー・五十幡亮汰外野手(22)が札幌市内の病院で精密検査を受け「左ハムストリングス(太もも裏)肉離れ(1度)」と診断されたことを発表した。

 五十幡は8日の阪神戦初回の守備で左ハムストリングスに違和感を覚え、途中交代していた。実戦復帰までは3週間の見通し。

関連タグ: