広島・大瀬良が7回1失点の好投「何とかいいものが見えた」

2021年06月08日 22時25分

力投を見せた大瀬良

 復調気配を見せた。広島の大瀬良大地投手(29)が8日のソフトバンク戦(ペイペイ)に先発し7回4安打1失点の好投。前回登板の日本ハム戦では今季最短の4回6失点でKOされたが、1週間できっちりと修正を行った。

 右ふくらはぎのケガからすでに3試合を投げた。復帰後はまだ勝利はつかめていないが、大瀬良は「復帰してからの登板は自分の中でモヤモヤがあった。何とかいいものが見えたので継続してやっていって、チームが勝てるように準備していきたい」と話した。

関連タグ: