〝第2のコラス〟ロドリゲスの失踪騒動にソフトバンクはどう動く?

2021年06月07日 22時22分

亡命説が報じられているアンディ・ロドリゲス

【デスクと記者のナイショ話】

 ソフトバンク担当記者 消息不明の状況が続いています。

 デスク 米国での五輪予選後に姿を消して亡命説が報じられているアンディ・ロドリゲスか。

 記者 はい。まだ亡命と決まったわけではないですが、球団側も「本人と連絡がつかないことには」と待ちの姿勢です。

 デスク だけど亡命だとするとコラスに続いて2年連続。もちろん今回も年俸の減額と国内外の他球団でプレーをできなくする「制限選手」にするわけだろ? コラスの時は1年で解除したけど、今回は第3の事例を防ぐためにも厳しい措置でもいいんじゃないか。

 記者 それも一つの考えみたいですが、最終的には去る者は追わずになるんじゃないですかね。そもそもですが育成選手を制限選手にできるのかという問題もあります。複数の球団関係者が「確認中」とのことで「難しいんじゃないだろうか」との声もありました。これまで外国人4選手に適用されてますが、育成のケースは当然ゼロですし、野球協約の当該箇所を見てみても何とも…。

 デスク 確かに想定はされてないだろうな。

 記者 それに育成選手を制限選手にできたとしても、ロドリゲス側のエージェントなりが選手の権利について主張してきてややこしくなる可能性もあります。今後へのキューバ選手への注意喚起といっても、今オフからはキューバも亡命なしにメジャー移籍できるルートが開かれる方向です。ソフトバンクもメジャーとのマネーゲームとなるならばキューバ路線は撤退ですからね。長期の複数年契約を結んでいたロドリゲスに限っては、亡命しないと米球界に挑戦できなかったわけですが。

 デスク 現実的にはそうでも何だかなあ。

 記者 キューバから獲得する上での考えられうるリスクですし、コラスの時もそうですが、嫌がるのを首根っこをつかまえてきても…というところもあるようですよ。

 デスク しかし入団から2か月弱となるとなあ。たっぷり育て上げてからよりかは逆にいいのかもしれないけど。

関連タグ: